RAILWAY

書く・話す・企画する...鉄道のことならなんでもOK

テレビやラジオで鉄道の魅力についてお話しさせていただいたり、鉄道誌や一般誌でレポートや研究記事を書いたり、鉄道イベントを企画したり、ゲストやMCとして出演させていただいたり、時には鉄道沿線活性化のシンポジウムなどで講演をさせていただいたり...

たまに、青いツナギ姿で車両の修繕もしています。

鉄道に関わる方すべてが笑顔でありますように...そんな思いをこめて、鉄道に関する様々な活動を行っております。

思い出のお仕事 1

企画から自分で立ち上げた、三木鉄道(2008年に廃線)のラストクリスマスイベント「日本一長いブッシュドノエルをつくろう!」(その時のブログはこちら)。

車両の中で、皆で力を合わせて作った、長さ13.2mのブッシュドノエルの味は忘れられません。

今でも、参加した方にお会いすると

「クリスマスになると三木鉄道を思い出します」

とのお声をいただきます。

思い出のお仕事 2

鉄道専門誌である「Rail Magazine」(ネコ・パブリッシング)2013年6月号にて、表紙という大役を務めさせていただきました。

特集は「体験運転への誘い」。この特集だったからこその表紙なのですが、高校時代から読んでいた雑誌の表紙に自分が居るというのは、嬉しいながらも何だか気恥ずかしかったことを覚えています。

撮影場所は、岡山市内を走る岡山電気軌道・東山車庫で、体験運転もこの中で行われました。

特集記事では、岡山電気軌道、そして観光大使を務めている明知鉄道の2本を私が書かせていただいておりますので、バックナンバーを取り扱っている書店などでお見かけの際は、ぜひご購入ください。

思い出のお仕事3

2012年11月25日に、JR大阪駅・大阪ステーションシティ時空の広場にて開催されたイベント「Kansai Walker TV 関西鉄道マル秘トーク」にて、MCを務めさせていただきました。

数々の列車が行き交う音を聴きながらの鉄道トークショーは、今思い出しても贅沢な時間でした。

イベントはUstreamにて配信が行われ、アーカイブもご覧いただけます。

お時間ございましたら、上の動画を再生してお楽しみください。

Twitter

Facebook

ただいま準備中です